お正月ですね。

Dynasty NEWS

キャンペーンやコンペ・研修会のご案内、店長ブログなどを掲載しております。

ダイナスティプロショップの新商品のご紹介やプレゼント企画などのお得情報、

PGA鈴木プロ・河上プロの「レッスン動画」など、盛りだくさんでお送りします。

お正月ですね。

店長ブログ
2008.01.02

にぎやかなのが好き!たくさんの酒樽が(笑)目の前に。2008/1/1
大晦日は、家族と20階の「すみだ」にて鉄板焼きステーキをいただきました。超お久しぶりのサーロインステーキ、


なのでした。こんな脂肪の多いの食べて良いのでしょうか?目の前で、パフォーマンスたっぷりに、コックさんが焼いてくださるのです。メニュー違いの母から、やわらかい、蒸し蛤をいただいちゃったりして、美味しかったですよ~。お隣には、米国からご旅行の親子連れの方が同じく舌鼓を打っていましたね。”Beautiful!”の連発で、鉄板焼きも、眼前の、ネオン輝く夜景も、いたく気に入ったご様子でした。
翌朝元旦は、4時半に起きて、わたくしの運転でテレコムセンターへ。お飲物を手に二十一階へ案内されました。初日の出の時間にまだ50分もあります。でも展望台の中は大変な人混みです。三脚を持って行ったのですが、はた迷惑なだけの長物でした、ね。結局手振れもなんのその、若い人たちが夢中で携帯や、デジカメで撮影しようとしているのを、押し分け押し分け、「ごめんなさ~い」と平謝りしながら、前へ前へ。ようやく撮った渾身の写真となりました。
今年はとても元気の良いお日様を拝ませていただきました。太陽が顔を見せ始めると、ものすごいエネルギーなのですね。下方の黒い海が瞬く間に輝くオレンジ色に染まりました。
続いて水天宮へ参詣いたしました。ダイナスティゴルフとプロショップ、お客様とお世話になっている方々、そしてわたくしの家族をお守りいただいていることへ感謝しつつ、恒例の初詣でしたね。ここは、よくお手入れされていて、豊かな神社ですね。安心してお参りできます。わたくしのかかえていた古い破魔弓を敏くみて境内の露天商の人が、早すぎる時間にも係わらず、たちまち新しいのを出してき交換してくださいました、今年のお参りも完了です。時は七時半でございました。
それからビジネス運が良くなるのでは?という勝手な期待を抱いて、兜町近辺の神社を探しました、数年前の、はとバスでの八神社詣ほどではないのですが。林立する証券会社の大きなビルの谷間に見つけた、小さな日枝神社(摂社)。多分、東京証券取引所とその関係のディーラーの方々がお参りされるのでしょう、だから?まだ、閑散としておりました、ね。
間違えて、裏門から入ってしまったのですが、表に廻りましても、目に付くのは傷みの激しい神社の屋根、外壁でしたね。日本の株式が右肩上がりにならないと、この神社もきれいにならないかもしれませんね? とにかく。ここは素通り。
次に廻ったのは、すぐ近く。とっても小さな祠のような神社で、神社の名前はわかりません。兜町の駐車場、そして郵便局のそばでございました。ブラックスーツにトレンチコート、一人の成人の男の方が、ビジネスケースを脇に置いて、う~む元旦からビジネススタイルとは。熱心に神様にお祈りを捧げておられます。
その方の、背中を見つめること数分、参拝せずに、引揚げることにいたしました。「真剣ね。大きく動かしてるんじゃないの?」意味深な母の感想でございました。
さて元旦のこと、近隣のどこのお店も閉まっていて、食べるところが見当たりません。またロイヤルパークホテルへもどってしまいました。中をぶらぶら。五階の日本料理「源氏香」へ。席待ちのお客様がいっぱいです、二階宴会場へ案内されました。で朝ごはんでしたが、興ざめでした、ね。お庭も全く見えない、だだっぴろい宴会場ですから、仕方ないですね。おせち料理がまた、なめこのお味噌汁とブリの幽庵焼き?以外はちょっと、あまりにも普通。「五州園(埼玉県本庄市)の御おせち料理のほうがぜんぜん美味しい~」などと、勝手な評をしながら、全部平らげてしまいました、すみませんロイヤルパークさま。
夕方になって、地下二階の、パン、ケーキ、お惣菜売り場にて、お気に入りをゲット。ようやく帰路に着きました。さあ、明日2日から、また元気でお仕事します~。
みなさま、平成二十年(2008年)、本年もどうぞ宜しくお願いもうしあげます